動画の自動補正機能について

動画の自動補正機能について

動画を撮影するときですが、非常に困ったものになるのが、動画の不具合です。

 

いかに良いカメラで撮影しても、その時の自然状況などに影響を受けて映像が見えづらくなってしまっていることもあるわけです。

 

良くあるのが手ぶれです。

 

カメラで殺意英している時は、手に持っていることが多いと思います。

 

その時にはどうしてもぶれてしまうということがありえるわけです。

 

そのこと自体は仕方のない部分ではありますが、最近では自動補正機能があります。

 

カメラに自動補正機能が付いているものも多いので、手ぶれについてはある程度対応できるものになりました。

 

性能が良いカメラになると、しっかりと手ぶれにも対応できるようになりますのでお勧めになるわけです。

 

また、映像撮影の不具合には、逆光などによって見えにくいようなものもあります。

 

明るさによってどうしても見えにくくなってしまう事があるわけです。

 

そういったものについても自動補正機能が役立ちます。

 

まずはカメラ自体に、明るさに対応できるような機能が付いていることもあります。

 

さらに動画編集ソフトにそういった補正機能が付いていて、明るさを調節してくれることもあるわけです。

 

撮影時の不具合もしっかりと対応できるようになりおますと、動画の撮影もいままで以上に楽しくなるはずです。